【告知】おもいしワークショプvol.3

今回の「おもいしワークショップ」は、湊川流域の兵庫区や長田区を街歩きします。

六甲山系を水源にする湊川は、古くから幾度となく氾濫し、流域に水害を起こしてきました。山から海へとまっすぐに流れていたこの川は、治水のために付け替え工事がなされ(明治期)、ある地点で大きく曲げられています。海岸と平行して西へと進み、刈藻川と合流して海に流れ込む。現在「新湊川」と呼ばれるこの新たな川は、天井川として家屋よりも高いところを流れたり、山の中のトンネルを通ったりもしています。

この街歩きでは、流域の歴史を聞いたり、あるテキストを音読したり、また今の都市の地形を身体の感じに置き換えたりしてみます。流れる、分かれる、合わさる、抜ける、止まる、淀む、沁みる、吐くetc... 川に沿ってまた川を巡って歩きながら、見えるものを見、聞こえるものを聞き、そしてできたらこの川の流れとつながっているであろう「どこか」へもアクセスし得たらと思います。


おもいしワークショップ vol.3

2019年1月12日(土)10時〜18時

第一部:10時に「湊川公園」に集合

お昼休憩「喫茶店 ニュージャンボ」にて

第二部:14時頃より再開(第二部から参加の方は長田区北町の喫茶店「ニュージャンボ」に来てください)


note

・もちもの:

・歩きやすく暖かい格好でお越しください

・第一部、第二部どちらかの参加も可能ですが、川の流れに沿った持続的な内容になりますので、一日通しでの参加をお勧めします


申込み

nimotonekotokame(at)gmail.com (古川)

定員10名


リサーチ協力

稲津秀樹

富田大介

山﨑達哉


企画・ナビゲート

古川友紀

おもいしワークショップ

0コメント

  • 1000 / 1000